ベビーカーの暑さ対策にはコレ!

暑っついですね!!
この連日の猛暑、できれば外出なんてしないに越したことはないんですけど、主婦であるママさんは、日用品や夕食のお買い物で、どうしてもお出かけせざるをえない状況があるんですよね。

しかも、ベビーカーに乗せていかなければならない小さなお子さんがいるママさんにとってはこれがまた結構大変ですよね。

でも、このクソ暑いなかベビーカーに乗せられる赤ちゃんも大変です。

ベビーカーに直接触れる赤ちゃんの背中は蒸れ蒸れ、汗だくだくです。

でも赤ちゃんは暑い暑いと文句を言うこともできなければ、暑いからベビーカーに乗りたくないと自分の意見を主張することもできません。

ならばせめて!!

少しでも赤ちゃんがベビーカーに乗るときの暑さを和らげてあげたいですよね。

そんな真夏のベビーカーでのおでかけ時の暑さ対策に役立つ便利な育児グッズがコレ!

この専用保冷ジェル付きパイルシートは、あなたの赤ちゃんご愛用のベビーカーに取り付けるだけ。
もちろん、チャイルドシートにも取り付ければ、炎天下でサウナ状態の車内でも、ひんやり快適に出発進行♪することができるのも嬉しいですね。

このパイルシートは、赤ちゃんのことをいちばんに考えるお客様の声をどんどん取り入れて、赤ちゃんの快適さをトコトン追及して改良に改良を重ねて現在に至り、さらに進化改良中。

商品開発時には、たくさんのパパやママたちに実際に企画段階から開発に参加してもらう共同開発で、パパやママがぜったいに譲れなかった素材、保冷剤、形状という3つのこだわりが活かされています。

そして、助産師店長が実際に自分のお子さんがいかに快適に過ごせるのか?という、自己主張できない赤ちゃんのためを最重視して考えてこだわり抜いたからこその、競合他社にはない独自のこの商品が誕生したのです。

そして、だからこその楽天市場のキッズ部門で連続1位獲得、各種雑誌でも取り上げられ、1万5千人以上もの赤ちゃんに愛用されているという実績があるのです。

まだまだ続くこの暑さ。
あなたの大切な赤ちゃんのためにも、ぜひともこのパイルシートのご利用をご検討されてみてはいかがでしょうか?

ベビーカー選びで迷ったらコレ。

赤ちゃんとのお出かけのときの必需品といえば、やっぱなんといってもベビーカーですよね。

ベビーカーって、お買い物のときにはちょっとした荷物を乗っけたりぶらさげておいたりすることもできて、荷物持ち係のパパにとっても、けっこう重宝するもんなんです(笑)

でもでも、ベビーカーって結構高いじゃないですか。

しかも、3歳くらいまでくらいしか使わないから、あまりメチャクチャ高いベビーカーを買うのももったいないような気がするし、大事な可愛い赤ちゃんのためを思えば、ここはいっちょ奮発して、ちょっとくらい値段が高くても、乗り心地や機能重視で選ぶか…。

うーん、思案のしどころです。

パパも、ベビーカー選びには結構悩みましたけど、結局は西〇屋で2万円くらいのコンピのベビーカーを買いました。

でも、やっぱ結構がたがたと振動が激しかったのを覚えています。
もしもいまあなたが、これからベビーカーの購入をお考えでしたら、最愛なる赤ちゃんのためにも、ちょっとくらい高くても質のいいベビーカーを買ってあげるのをオススメします。

子育てには、とにかくお金がかかりますからねぇ、今もこれから先も。
だから、少しでも安くあげられるところは安くあげたい…と思うのも当然です。

でも、赤ちゃんにとっては、ベビーカーに乗っている時間って結構長いもんなんです。
しかも、夏は暑いし、冬は寒い。
だから、できるだけ快適にベビーカーに乗っていられるようにしてあげたいじゃないですか。

ベビーカーの有名ドコロといえば、「アップリカ」です。

アップリカは、ベビーカーの人気ランキングでも常に上位にランクインしているくらいに有名で人気のあるメーカーなんです。

なんでそんなに人気があるのかっていえば、やっぱりいいものだから人気があるのです。

ベビーカーって、ほんと値段も性能もピンからキリまであります。
その中から、どれかひとつだけを選ぶのってほんと難しいです。

でも、赤ちゃんにとってはベビーカーって一生に一度だけのものなんです。
もちろん、記憶にすら残っていないかもしれないですけど、赤ちゃんにとって生まれて初めてのマイカーなのです。

だから、少しでも快適な、少しでも乗り心地の良いベビーカーを選んであげたいと思いませんか?

このアップリカのベビーカーなら、金額的にもお手頃ですし、「アップリカのベビーカーを使っている」というだけでも、他のママさんたちに対しても優越感に浸れること間違いナシですよ(*´▽`*)

このアップリカのベビーカーは、なんと総重量わずか3.3㎏という超軽量!
生後7か月から36か月まで使えるので、ベビーカーが必要な時期をこれ一台でカバーすることができますね。

これ以外のベビーカーももっと見てみたい!というアナタはこちらもご参考にされてみてください。

あなたと、あなたの大切な赤ちゃんにとって、最良のベビーカーが見つかることをお祈りしています(*´ω`*)